3か月学習での合格者!
民法で満点での合格者!
を輩出したコースです。

瀬口理恵

担当講師は、瀬口理恵です。
素人から3か月学習で合格しました。
 
その体験から、合格率15%の宅地建物取引士試験合格の秘訣を記憶法で差がつく「宅建士になるための学習法コース」にしました。

さらに、記憶術を使えば、権利関係(民法)の全分野を何も見ないで語ることもでき、宅建試験の民法分野満点の受講者も輩出しました。

「あとはやるかやらないかだけだ」と、
合格の喜びを多数いただいてます。
宅建講座を、次の順にご紹介していきます。

 

ー 目次 -
【1】従来の学習法
【2】記憶法で差がつく「宅建士になるための学習法コース」の魅力
【3】セミナーメニュー・お申込み(最下段)

 

【1】従来の学習法 

宅建士の資格取得に挑戦しようと決めたら、まずは書店で教材を手に入れたり、あるいは通信教育やどこかの学校に通う人もいるかもしれません。そしていよいよ勉強を始めると、早速1ページ目から内容を頭に入れるべく懸命に解説文を丁寧に読み込む…
そんな従来のやり方で、宅建士を諦めかけたことはありませんか?
以下の項目にひとつでもあてはまるなら、
記憶法で差がつく「宅建士になるための学習法コース」をお勧めします。
*****  こんなお悩みはありませんか   *****  *****  *****
● 記憶法が全然使えていない…
● 覚えたつもりでもすぐに忘れてしまう…
● 何度も繰り返さなければならない学習に疲れてしまう…
● 学習量が多く、理解しきれない…
● どうやって学習計画を立てたら良いかわからない…
● やる気が持続せず、挫折しがち…
● 新しい仕事がでてくると、ついそちらに気をとられてしまう…
*****  *****  *****  *****  *****

【2】記憶法で差がつく「宅建士になるための学習法コース」の魅力 

魅力は、
「圧倒的な理解と学習時間の短縮」

それをもたらす秘訣は、3つ。
秘訣1:論理的・戦略的な学習スタイル
秘訣2:脳の使い方と技法のトレーニング
秘訣3:理解と記憶を高めるオリジナル学習資料
ひとつずつ見ていきましょう。

秘訣1論理的・戦略的な学習スタイル

 ★”アクティブ学習法”を導入
  合格への最短経路となる効率的な学習を進めたい
  と思うのであれば、
  勉強の方法を戦略的にすることが有効です。
  そもそも戦略なしに試験に向かうのは無謀です。

  そして、頭に入りやすい方法をとりましょう。
  成果のでる方法があります。それは、
  アクティブ・ブレイン協会会長の小田全宏氏が、
  東大在学時代に東大生から聴いて集めたもの、
  本から学んだもの、
  自身の経験、
  を加え集大成した”学習法”です。  

  この”アクティブ学習法”は宅建試験に限らず、
  あらゆる試験合格のカギとなるメソッドです。
  非常に論理的・戦略的で理解しやすく
  学習時間の短縮に直結
します。

 

秘訣2:脳の使い方と技法のトレーニング

 ★”アクティブ記憶法”を導入
  学んだことを忘れず、
  いつでも取り出したいときに
  取り出せるようにします。
  そのためにいくつもの記憶法を駆使します。
  実際にトレーニングをして掴み取ります。
  それを可能にするのが、脳の使い方です。
  これこそ、圧倒的な差を生みます。

 ​★読解力アップ講義
  宅建の学習では、法律を学びます。
  その独特な専門用語によっては、
  ”日本語がわからない”ということに直面します。
  自身が3か月で合格したのは、
  その局面を切り抜ける読み解きの力も多大でした。
  成功体験にうらうちされた秘策を伝授することで
  深い理解へ導きます。
  まずは、自分の読解力がどのレベルなのかを
  知るところから対策をたてていきましょう。

 

秘訣3:理解と記憶を高めるオリジナル学習資料

 ★全分野オリジナル記憶法つきテキスト
  オリジナルテキストでは、記憶法を駆使し、
  言葉が表す状態を頭に入り易くする仕掛けを
  満載しています。
  また、PDFでお渡しすることで、
  いつでもどこでも隙間時間の活用に成功しました。
  圧倒的な理解と記憶の定着による学習時間の短縮
  を一層促していくでしょう。

 ★サポート体制
  専門家とのホットライン
   FB頁を利用して10月試験まで、
   質問を自由にしていただけます。
   専門家とは、
   宅建士かつアクティブ講師:井上崇久講師です。
   的確な指導を受けることができます。
   ※スマホをご用意ください。

  ラインによる相談体制
   勉強の進捗・不安・モチベーションなど相談随時。
   (10月試験日まで)

  個別レッスン(別料金)
   2日間の講座を終え、ご希望の方には、
   個別レッスンを申し受けます。
   2時間*5回(
1時間*10回等)を1クールとし
   日程・内容のリクエストに応えます。
   権利関係(民法)などで難解な法律用語の
   読み解きなどにご利用いただくと、
   学習時間がぐっと楽しく、短くなります。
   1クールで権利関係全分野を
   何も見ないで言えるようになりましょう。
   ※こちらは別料金 1クール55,000円です。

 

宅建「宅建士になるための学習法コース」の開発は、
不動産のプロ;井上嵩久と
記憶術のプロ;澤村比呂志、瀬口理恵が
タッグを組んで開発したものです。

 

  【3】セミナープログラム・お申込み 

プログラム

  1日目 敵を知り、己を知る実践
  ・学習の意欲を高める脳の使い方
  ・合格のための戦略的6つのアプローチ法
  ・目標を達成するために助けとなる3つの設定
  ・学習法と記憶法を使ってトライアル
   →1週間、自分でやってみましょう。

  2日目 計画と記憶術の実践編
   ココが合否の分かれ目!
  ・読解力アップトレーニング
  ・記憶法を使ったトレーニング
  ・己を知ったうえで戦略を練る

日 時・お申込み 2022年版

2022年02/26(土)・03/05(土)9:00~17:00 終了
2022年03/26(土)・04/02(土)9:00~17:00 終了
2022年04/28(木)・05/12(木)9:00~17:00 終了

2022年06/18(土)・25(土)09:00~17:00

※今季最終

宅建講座 6/18、25にお申込みの方は
こちらをクリック

 

会 場

☆オンライン☆
 ※ 操作方法・接続テスト案内あり。

☆対面セミナー☆
 ※ 対面を希望される場合は、お問合せください。
   最小催行人数 1名

受講資格

アクティブ・ブレイン・ベーシックコース修了者
かつ
宅建士資格を持っておらず、2022年受験予定の方

定 員

6名 
定員になり次第、締め切りとなります。

受講料

2日間+統計講座(8月) → 77,500円(税込)

※受講料には以下のものが含まれます。
 資料はすべてPDFでのお渡しとなります。
 スマホ等でいつでもどこでも閲覧できます。
⑴ 2日+統計講座(8月)の講座受講料
⑵ 記憶術満載のオリジナルテキスト
⑶ 効率的に脳を整理するメモリーマップ
⑷ 目標達成ビジョンシート
⑸ 学習計画のための出題項目一覧表
⑹ 10月試験日までのプロによる質問受付(Facebook活用)