陽転思考のヒント

東京アラートが解除されました。
明るい光?
これからどうしようと不安?
陽転思考とは、太陽のように
明るく物事を見る見方というけれど…
あなたの感じ方は?
陽転思考

*記憶法と陽転思考をトレーニングする
セミナー講師瀬口理恵です。

脳のおはなし♪
脳は、できているところよりも
欠けているところが気になるようです。

コロナのための欠けの影響は多大でした。
脳は不安でいっぱいです。
しかし、経済の回復のために
新しい選択を迫られた方も
多くいらっしゃいます。

中には、国家資格をとる取組を
されている方もいます。
変革を迫られる気運が味方して
仕事の幅を広げる大チャンス、
そんな時期とも言えますね。

ある鍼灸師さんの話です。
仕事をしながら
学校に通うこと3年間
家での学習時間は、
最低3時間必須と言われ、
それでも合格率5~6割。
それは、0時から夜中3時までの学習を
3年間続けても
合格するか否かということを指していました。

試験は(4択マークシート2時間)×2セット
マークシートだからといって
あなどれない。
読解力が必要なのです。
ただの丸暗記では足りません。

毎日、深夜3時間!これだけ聞くと、
なかなかできるものではないですよね。
でも、3年でけりをつけ、
新しい1歩を踏み出すんだ
そこには決意がありました。
未来を見据えるとエネルギーがでます。

ここで、深夜でも、または、何時間でも
勉強したのにわからない、
となると、ガックシと落ち込みます。

そうだ、陽転思考だ!と、

その出来事をを、ラッキールンルン♪と
書き換えようとしても、
心はそうはいかない。
わからない、進まない、イライラ、不安、ガックシ
そりゃ、そうですよね。

ただ、この時、
このガックシをそのままにすると、
脳のパフォーマンスは落ちます。

視点を上から見るようにあげてみませんか。
バードビュー(鳥瞰図をみるように)です。
時間軸を飛んでみます。
例えば、試験の日に合格できるだけの頭がほしい。
合格したら・・・・最高°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°”
だって、それまでとは違う人生になるのだもの。
そのために、必要なもの(智慧や知識)を揃えています。
そして、それは自分にしかできません。

今よりステキな
違う人生への取り組みだとしたら、
今、足りないもの、欠けているものが
あって当然。
”めげる”とか”ガックシ”とかは、
誰もが通る道と捉えませんか。

その道を通り抜けるのにどうするか。
今、あれもこれもわからない
ということが問題ではなく、
どこがわかれば、進めるのか、
ここに思考を飛ばしてみませんか。

そのためのお手伝いをしています。

贈る言葉♪「時間軸と己を見渡す」
笑顔溢れる1日を。

ブレイン・コンシェルジュ 瀬口理恵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です