脳内下敷き

「こんな簡単なことなら、覚えられる!」
「問題は、今、学習しているこれが
できるかどうかなんだ!」
記憶術に出会った時、
誰もが、ふと、頭をよぎります。
そして、「記憶術なんて役に立たない!」と、
通り過ぎてしまうなら、
それは、もったいないことです。
下敷き

*記憶法と陽転思考をトレーニングする
セミナー講師瀬口理恵です。

記憶術は、「ちちんぷいぷい」といった
魔術ではありません。
記憶術は、「技術」です。
技術を習得するのには、基本から練習します。
基本は、易しく感じます。
小学生でもできるところから始めますから、
「そんなことなら、できるんだよ、聞きたいのは・・・」
と、先を急いでしまいます。
それでも、先を説明したらできるかというと、
そうはいかないのです。

自動車の教本読んだだけで、高速道路は走れません。
ましてや、F1レーサーになんてなれないのと一緒です。
もっとスモールステップでクリアしていく
段階が必要です。

面白いことに、そうやってクリアして進んでも、
今度は「できるかなぁ」と不安な自分に出会うのです。
講師が、「もう大丈夫ですよ、やってみましょう」
と、GOサインを出した時、
やってみると、
その能力が備わっている自分に感激します。

そう、やったことないこと、
今まで、できなかったことに挑戦する時、
不安なものですよね。
だからこそ、基本から積み上げることが大事。
土台があれば、揺るがない。

その土台を、”脳内下敷き”といいましょうか、
あったほうがうまくいくんです。

贈る言葉♪「下敷きを引く」

笑顔溢れる1日を
行ってらっしゃい。
ブレイン・コンシェルジュ 瀬口理恵

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です