「覚えたはずなのに…」を克服する

テキストを勉強して
どれだけ解けるか
自分を試したくなりませんか。
そして、「覚えたはずなのに…」と
思ったことはありませんか?
進む力


*記憶法と陽転思考をトレーニングする
セミナー講師瀬口理恵です。

一生懸命勉強して、テストしてみたい。
ところが、テストをしてみると、
「また、間違えた」
「初めましてかと思った」
「覚えたはずなのに・・・」
そんな感覚を持った経験はありますか。

もし、そうなら、「だいたい覚えた」
で次に進み、
反復を怠っていませんか?

どこが「だいたい」と言いたくなるのか
見つけて、そこだけ切り取って
何度もやってみます。

しかし、あっちもこっちも気になる。
どこまでやったらいいの?

そんな時は、その単元の過去問を追って
解説に聞きます。

すなわち、何をアウトプットするのか
その形にあわせて、インプットします。
(インプットが劇的に早くなるには
ベーシックでお伝えする記憶法を使います。)
(最初から戦略的に進めるコツは、
学習法コースでお伝えします。)

人に説明できるようにインプットし、
2日目に解く。
3日目にもう1度反復。

贈る言葉♪「人に説明できる♪ 3日経っても覚えている(^^♪」を確認

笑顔溢れる1日を
行ってらっしゃい。

ブレイン・コンシェルジュ 瀬口理恵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です