暗くても笑うジャパンスピリット

神話って面白い。
天照大御神(伊勢神宮で祭られている神)が
岩穴に隠れて真っ暗になったときの話を
聞いたことはありますか。
神楽

*記憶法と陽転思考をトレーニングする
セミナー講師瀬口理恵です。

天照大御神が岩穴に隠れて真っ暗になったとき
困った神々は、なんとか出てきて、
また明るく照らしてほしいと
岩穴の前で、ある女性に踊りを踊ってもらいます。

他の神々は、おおいに笑い、囃し立て、楽しそう。
天照大御神は、何事かとそっと覗いたそこには
鏡があり、自身が映ったことで
眩しくたじろぎます。
そのすきに、力持ちのタチカラオノミコトが
岩戸を投げ飛ばします。
それが長野県の戸隠の岩となったというお話。
(あのお蕎麦の美味しいところだ!)

暗くても、笑うことで
明るさを取り戻すのですから、
陽転思考そのものですね。

贈る言葉♪「暗くても笑う」

笑顔溢れる1日を
行ってらっしゃい。

ブレイン・コンシェルジュ 瀬口理恵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です