イメージの力2

イメージをすると、練習したような
力を発揮できるものでしょうか。
イメージトレーニング

*記憶法と陽転思考をトレーニングする
セミナー講師瀬口理恵です。

1995年パスカル・リオーネ博士達が
発表した論文をご存知ですか。

ピアノやその他の楽器などの演奏経験がない
男女9名を3人ずつ以下のグループにわけて
実験を行ったものです。
① ピアノの実践練習を1日2時間5日間行う
② ピアノには一切ふれずにイメージトレーニングのみ。
実際の音や鍵盤を動かしているイメージのみで指は動かせない状態。
③ 実践練習もイメージトレーニングも行わない

そして5日の実施期間を終えて、
実際にピアノを演奏させてその正確性や
精度を測った結果ですが、
もちろん1番上達を見せたのは①のグループ。
ですが、
②のメンタルトレーニングを実施していたグループは
③の何もしていないグループよりも、
遥かに高いパフォーマンスを演じたのだそうです!

さらに、脳の活性化を計ったら
①のグループの脳が活性化されたことと同時に
②のグループも同じように脳が活性化されていたというのです。
ということは、実際に練習していた人と、
イメージトレーニングをしていた人で
同じように脳が働いていたということです。

さらに、その5日間の練習後に
②のグループのみ2時間の実際のピアノの練習をした結果、
なんと、①のグループとほぼ同レベルまで
技術が向上したというのです!

贈る言葉♪「イメージする癖をつけてみませんか」

笑顔溢れる1日を
行ってらっしゃい。

ブレイン・コンシェルジュ 瀬口理恵

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です