イメージ記憶コンシェルジュとは

%ef%bf%bd%ef%bf%bd%ef%bf%bd%ef%bf%bd%ef%bf%bd%ef%bf%bd%ef%bf%bdb%ef%bf%bdl-4「イメージ記憶コンシェルジュ」とは、瀬口理恵講師をさします。   
  (※瀬口理恵プロフィール;最下段参照)

●「イメージ記憶」とは、イメージを記憶する記憶の技術です。

●「コンシェルジュ」とは、ここでは案内人です。
受講者様の気持ちに寄り添い心をこめて、
「記憶の技術」をご案内すると同時に、
それがうまくいくための「脳の使い方」を
アクティブ・ブレイン・セミナー(ABS)の中で
ご案内させていただいております。 
(※メニューより「 ABSとは」を 参照)      


教学同時の心構えを表しています。

コンシェルジュと名乗るのは、私の心構えです。
決して、「記憶の技術」や、「脳の使い方」を教えてあげるというような
上から目線ではありません。
子供(小5以上)から高齢者までどなた様にも、
真摯にお伝えしています。

また、私自身が、ABSの根底に流れている
「陽転思考」について、学びを深めてきました。

実際に、こんな方々にご受講いただいております。
・経験豊かな人生を生きている方
・すでに成功しているにもかかわらず、さらなる自己実現を目指している方
・高学歴にもかかわらず、習得意欲盛んな方
・効率よく試験等に臨みたい方
・記憶に対して「そんなに無理!」とお思いの方
・試験を間近に控え焦燥感をお持ちの方
・年齢を重ね不安をお持ちの方
・我が子の成長を願う方

  そして、こういった方々にお伝えしていく中で
人間とは劇的に変わることができる」という学びを得ました。
今では、ABSでお伝えする「脳の使い方」を意識していただき、
自分の脳を存分に使っていただけるようご案内する
という使命感
を持ってABSに臨んでおります。
そのために、常に「自己修練」を心がけ、
「教学同時」
の心構えを表しています。


体験から、、、
私は、20年以上前、幼児教育の中でイメージ記憶に出会いました。
毎日毎日楽しく子どもとトレーニングし、イメージ記憶 を育みました。
ある時、12色程度の色が混在した様々な図形を200種類、
順番通りに正確に イメージ記憶 してみました。
すると、脳が勝手に、記憶しようと思っていないのに、
図形を町のあちこちからも捉えはじめ、
その図形の特徴や色を瞬時に正確に記憶するという体験をしました。

私は、脳には習慣がある ことを感じました。

その クセづけを意図的にすることができたなら、人生が変わることを察知しました。

すなわち、脳の使い方次第で、人生が変わる と気づきました。
 

しかし、人生に有効な「考え方のクセ」を意図的に脳に授けるすべ(脳の使い方)をあみだすことはないまま過ごしていました。

それでも、ふたりの我が子の成長(慶應大学)を見るにつけ、イメージ記憶の有効性を実感していました。


 

誰にでもたった3日間ですぐに実践できる記憶法と「脳の使い方」との驚愕の出会い!>

それが、ABSの受講でした。

カリキュラムは、3STEP

1STEP:ベーシックコース;1日目  基本の考え方とトレーニング基礎  
2STEP:ベーシックコース;2日目 トレーニング基本 
3STEP:アドバンスコース;3日目 トレーニング人生全体への応用

ABS創始者;小田全宏氏

「脳の使い方」を具現化するトレーニングをするというのが、ABSです。
ぜひ、トレーニングされることをお勧めします。
わずか3日間。
長年にわたり、トレーニングを続けてきた私には、3日間という時間は驚愕です!
しかも、トレーニングによって、年齢、学歴問わず、それこそ、誰にでもできるんです。
また、どなた様でも「できる」ように導くのが、
私、イメージ記憶コンシェルジュの仕事です。私に伝えさせてください。


 

 

 
%ef%bf%bd%ef%bf%bd%ef%bf%bd%ef%bf%bd%ef%bf%bd%ef%bf%bd%ef%bf%bdb%ef%bf%bdl-4コンシェルジュからのメッセージ

このセミナーであなたの人生の変化を必ず生み出してください。 

とぶ

 

あなたが「陽転思考」の心を持って、

少しでも愉快な人生

歩まれましたなら、私はとても嬉しいです。

そして、あなたが活き活きとこの時代を生き抜き、

よき社会を創造する人生を歩まれますこと

”イメージ記憶コンシェルジュ 瀬口理恵”の願いです。

 

 


 

 

瀬口 理恵 プロフィール 

おんせん県おおいた、湯の町・別府出身。
国立大分大学経済学部経営学科首席卒業。
S.E.として行政システムの開発に携わる。(第1種情報処理技術者)
20年以上前に「イメージ記憶法」に出合い、以来「イメージ記憶」に取り組む。
2012年アクティブ・ブレインに出合い、記憶法を習得するまでの時間の短さに驚愕する。
(2人の我が子は慶応大学へ。「記憶法」は有効だと実感する。)
%ef%bf%bd%ef%bf%bd%ef%bf%bd%ef%bf%bd%ef%bf%bd%ef%bf%bd%ef%bf%bdb%ef%bf%bdl-42014年 アクティブ・ブレイン協会認定講師となる。
2014年 記憶力 マスターコース(記憶法選手権)出場。 娘は優勝(私は第3位)
2015年 アクティブ・ブレイン協会認定マスター講師に昇格。
2016年 合格率15%と言われる国家試験(宅建)に、独学3か月で臨み、合格。
2017年 勉強しても試験の合否に差がでるのはなぜか、ぜひ、合格を勝ち取ってほしいと、
     S.L.P.(セルフ・リーダーシップ・プログラム)開講。
     「パーフェクト宅建プログラム」開講。